90's-00'sJAPANESE ROCK/POPS

沖縄へ行こう

ちゅらら

フォーマット:
7" ,

¥1,980 (税込)

在庫あり

トップ・レアCD盤として中古市場で高騰している、「ちゅらら/沖縄へ行こう」。DJ須永辰緒が全国のリスナーに届け続けアナログ化の夢をついに実現!

〈ちゅらら〉は2000年初頭に活躍していた沖縄民謡女性歌手グループ。県内オーディションを経て、三線、沖縄琉球舞踊を小さい頃から学んでいた当時高校生の比嘉麗華、親川あやの、金城里菜の3人で結成。那覇にあった伝説の『うたあしび歌楽座』をベースに、島唄を届けに全国的に開催の沖縄物産展でも活動をしていた。

2005年、全国の沖縄ファン向け観光誘客ソング「沖縄へ行こう」をリリース。後にカバー曲なども生み出すなど沖縄民謡をポップに昇華させたアレンジは未だにファンも多く、現在「沖縄へ行こう」は沖縄を代表する新民謡ポップソングとして地位を確立させている。またそのCDシングルは主に沖縄県内のみで流通された経緯もありトップ・レアCD盤として中古市場でも破格の4桁台後半の価格で取引されている。

この7インチ・アナログ・シングルは”OKINAWAN BOOGIE”とも称されるダンスミュージックとの幸せな邂逅の奇跡である。DJ須永辰緒が宮古島でカーラジオから流れるその曲を偶然耳にした8年前からヘビープレイ、全国のリスナーに届け続けアナログ化の夢をついに実現した。

〈ちゅらら〉
比嘉麗華
親川あやの
金城里菜

アナログマスタリング:高宮永徹(Flower Records)

Tracklist

A
沖縄へ行こう Edit (Edit by Tatsuo Sunaga)
B
沖縄へ行こう (Instrumental)