10’s-20’sSKA/ROCKSTEADY/REGGAE

Rangers Patrol 1977~1982 UK!

井の頭レンジャーズ

フォーマット:
CD ,
レーベル:
KiliKiliVilla
カタログNo.:
KKV036
発売日:
2022.11.09

¥2,200 (税込)

在庫あり

ダンス・ビートを愛するすべてのロッキンなルードボーイに捧げる、最高にクールなロックステディー・ビート。高木壮太プロデュースによるスキンヘッド・レゲエ・クルー、井の頭レンジャーズがキリキリヴィラ初登場!

「徹子の部屋のテーマ」や「ひこうき雲」のカバーが大きな話題となり数々の名曲カバーを次々に7シングルでリリースしている井の頭レンジャーズがスカ、レゲエと最高に相性のいいUKパンク期の名曲を集めたアルバム『Rangers Patrol 1977~1982 UK!』を現在制作中! そのアルバムに先駆けシングルのリリースが決定! パンク・レゲエの決定版、The Clash「(White Man) In Hammersmith Palais」、UKモッズの名曲、The Jam「The Bitterest Pill」パブ・ロックの代表曲、Ian Dury「Sex & Drugs & Rock’n’Roll」そしてDexys Midnight Runners の大名曲「GENO」、パンク・ムーブメント生み出した数々の名曲がスカのダンス・ナンバーに生まれ変わる! 50年代、ジャマイカからの移民が多かったウエスト・ロンドンから生まれたUKスカ、レゲエはその後現在にいたるまで一貫してUKユース・カルチャーのダンス・シーンに深い影響を与え続けている。デズモンド・デッカーやケン・ブース、ダンディー・リヴィングストンが活躍した60 年代中旬のスカ、ロックステディーがUKのダンス・フロア席巻してから50年、その後のパンク、2トーンそしてUKガラージから現在のUKディープ・ハウスまでこのジャマイカ生まれのビートは影響を与え続けている。1967年から1969年、ロンドンのワーキング・クラスの若者がモッズからスキンヘッドになる時期にミニマルでクールなインスト・ナンバーが数多く生まれた、それが一部でスキンヘッド・レゲエと呼ばれた。井の頭レンジャーズは時代を超えてスキンヘッド・レゲエを現代に蘇らせる。まるで67年にレコーディングされたかのようなタッチのサウンドは驚愕せずにはいられない。今回制作中のアルバム『Rangers Patrol 1977~1982 UK!』ではスカ、レゲエからも影響を受けた70s UKパンクの名曲をセレクト。ワーキング・クラスのアンセムがダンス・ナンバーとして再びフロアに響く!

●ライナーノーツ 大貫憲章 氏

Tracklist

A
Alison (Elvis Costello)In Hammersmith (White Man)Palais (The Clash)Geno (Dexys Midnight Runners)Tennage Kicks (The Undertones)What Do I Get (Buzzcocks)Neat Neat Neat (The Damned)Geat Rock'n'Roll Swindle (Sex Pistols)Sex & Drugs & Rock'n'Roll (lan Dury&The Blockheads)2-4-6-8 Motorway (Tom Robinson Band)Go Buddy Go (The Stranglers)If The Kids Are United (Sham69)The Bitterest Pill (The Jam)
B